工程と手順

  • HOME
  • 工程手順
  • エッジ&トップジェルを使用したイクステンション
トップジェル アートフィックスジェル 浮き彫りアートの作り方 グラデーションの作り方
カラージェルフローター フレンチフローター チェック柄 クロコダイル柄
タイダイ柄 マットコートジェル フローター埋め込み イクステンション
メニューページへ戻る

エッジ&トップジェルを使用したイクステンション

エッジ&トップの特性を生かしたイクステンション。粘度が高いためサイドに流れず、簡単に長さ出しができます。

  • プレパレーションを行い、フォームを装着します。
  • 地爪にベースジェルを塗布し、UVライト(36W)で60秒硬化します。
  • エッジ&トップジェルをまず地爪に薄く塗り、さらに長さを出す部分にも薄く塗ります。
    硬化させずに再度フリーエッジにジェルをのせ、UVライト(36W)で10~15秒程硬化します。
  • 地爪とフォームの段差を埋めるように均等な厚さにするのがポイント。エッジ&トップジェルは粘度が高いため、サイドに流れません。
  • 厚みを出すためにエッジ&トップジェル塗布します。
    キューティクル際から中間→先端に向かって、ブラシの先端と角を使って均一になるようにブラシワーク行います。
  • UVライト(36W)で10~15秒程硬化し、軽くピンチをいれます。
  • ピンチ終了後、UVライト(36W)で60秒硬化し、表面、裏などをクリーナーで拭き取ります。
  • エースジェル180Gファイルでサンディング(圧をかけずに削る)します。
  • トップジェルまたはエッジ&トップジェルを全体に塗布し、UVライト(36W)で60秒硬化します。エースジェルクリーナーで拭き取って完成です。

ページトップへ


  • How to
  • Gallery
  • Colors
  • Cure time
  • You Tube
  • Salon

  • Barbie THANK YOU & GOOD BYE
  • カラージェル一部商品販売終了と規格変更のお知らせ
  • エースジェルMIXライト オーバーホールのご案内
  • ace gelはネイルパートナー株式会社のオリジナル商品です。