工程手順

  • HOME
  • 工程手順
  • レリーフシリーズを使用した浮き彫りアートの作り方
トップジェル アートフィックスジェル 浮き彫りアートの作り方 グラデーションの作り方
カラージェルフローター フレンチフローター チェック柄 クロコダイル柄
タイダイ柄 マットコートジェル フローター埋め込み イクステンション
メニューページへ戻る

レリーフシリーズを使用した浮き彫りアートの作り方

レリーフシリーズを使って、浮き彫りのような凹凸感のあるアートを描きます。
下地アートとレリーフ模様が奥行きをもたらす新感覚アートです。

  • 下地となるアートを描き硬化します。
  • トップジェルを塗布し硬化後、未硬化ジェルをクリーナーで拭き取ります。
  • レリーフシリーズのお好みのカラー(写真は323Mを使用)を適量ブラシに取ります。
  • 3のカラーを使用し、ラインアートを描き仮硬化します。
  • さらにアートを描き完全硬化します。
  • ネイルプレップをコットンに含ませ、しっかり拭き取ります。
  • 完成です。トップジェルの塗布はしません。

ページトップへ


  • How to
  • Gallery
  • Colors
  • Cure time
  • You Tube
  • Salon

  • Barbie THANK YOU & GOOD BYE
  • カラージェル一部商品販売終了と規格変更のお知らせ
  • エースジェルMIXライト オーバーホールのご案内
  • ace gelはネイルパートナー株式会社のオリジナル商品です。